[読売新聞] 2019/1/27読書面で紹介された書籍

『フランス座』 / ビートたけし

『FEAR 恐怖の男』 / ボブ・ウッドワード

『アメリカ左派の外交政策』 / マイケル・ウォルツァー

『楊花飛ぶ 原采蘋評伝』 / 小谷喜久江

『最後の読書』 / 津野 海太郎

『歴史の中の感情』 / ウーテ・フレーフェルト(Ute Frevert)

『越境の国際政治』 / 田所 昌幸

『謎のカラスを追う』 / 中村 純夫

『はじめての金継ぎBOOK』 / ナカムラクニオ

『我的日本:台湾作家が旅した日本』 / 呉 佩珍

『箱根0区を駆ける者たち』 / 佐藤 俊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする