[週刊新潮] 2019/1/31号で紹介された書籍

『魯迅と紹興酒』 / 藤井 省三

『82年生まれ、キム・ジヨン』 / チョ・ナムジュ

『早朝始発の殺風景』 / 青崎 有吾

『地面師』 / 森 功

『きちんときもの手ほどき帖』 / 北見 雅子

『ミス・マープルと13の謎【新訳版】』 / アガサ・クリスティ

『ゲノムが語る生命像』 / 本庶 佑

『社会学はどこから来てどこへ行くのか』 / 岸 政彦

『90年代のこと』 / 堀部 篤史

『追跡!辺境微生物』 / 中井 亮佑

『僕の戦後舞台・テレビ・映画史70年』 / 久米明

『ことばの「なまり」が強みになる!』 / 吉村 誠

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする