[日経新聞] 2019/1/5読書面で紹介された書籍

『オフショア化する世界』 / ジョン・アーリ

『自衛隊防災BOOK』 / マガジンハウス

『もどってきた鏡』 / アラン ロブ=グリエ

『芙蓉の干城』 / 松井 今朝子

『燃えよ、あんず』 / 藤谷 治

『歴史の中の感情』 / ウーテ・フレーフェルト(Ute Frevert)

『塩を食う女たち』 / 藤本 和子

『帝国の陰謀』 / 蓮實 重彦

『大学大崩壊』 / 木村 誠

『恋愛制度、束縛の2500年史』 / 鈴木 隆美

『サイバー空間を支配する者』 / 持永 大

『給食の歴史』 / 藤原 辰史

『イオンを創った女』 / 東海友和

『パワー・オブ・クリエイティビティ』 / ケン・ロビンソン

『熱帯』 / 森見 登美彦

『トランプ貿易戦争』 / 木内 登英

『ガザに地下鉄が走る日』 / 岡 真理

『鷹と生きる』 / 谷山 宏典

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする