[週刊新潮] 2018/11/22号で紹介された書籍

『二十五年後の読書』 / 乙川 優三郎

『流砂』 / 黒井 千次

『ネクスト・ギグ』 / 鵜林 伸也

『スッキリ中国論』 / 田中 信彦

『小村雪岱挿絵集』 / 小村 雪岱

『アンソロジー 捨てる』 / 大崎 梢 他

『宇宙はどこまで行けるか』 / 小泉 宏之

『文学はおいしい。』 / ハルノ 宵子

『いい家をつくるために、考えなければならないこと』 / 高橋修一

『サカナとヤクザ』 / 鈴木 智彦

『どこでもない場所』 / 浅生 鴨

『民主主義の死に方』 / スティーブン・レビツキー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする