[読売新聞] 2018/11/4読書面で紹介された書籍

『国宝』 / 吉田修一


『母の前で』 / ピエール・パシェ

『絶滅できない動物たち』 / M・R・オコナー

『民主主義の死に方』 / スティーブン・レビツキー

『宇宙はどこまで行けるか』 / 小泉 宏之

『一九四〇年代の〈東北〉表象』 / 高橋 秀太郎

『すべての道は役者に通ず』 / 春日 太一

『土 地球最後のナゾ』 / 藤井 一至

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする