[読売新聞] 2018/8/19読書面で紹介された書籍

『ノモレ』 / 国分 拓

『日本のヤバい女の子』 / はらだ 有彩

『実証史学への道』 / 秦 郁彦

『世紀の小説『レ・ミゼラブル』の誕生』 / デイヴィッド・ベロス

『武士の日本史』 / 高橋 昌明

『市場って何だろう』 / 松井 彰彦

『送り火』 / 高橋 弘希

『小泉進次郎 日本の未来をつくる言葉』 / 鈴木 款

『世界の幽霊屋敷』 / ロバート・グレンビル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする