[読売新聞] 2018/7/22読書面で紹介された書籍

『本を読む。』 / 松山巖

『ジャコメッティ 彫刻と絵画』 / デイヴィッド・シルヴェスター

『作家たちの愚かしくも愛すべき中国』 / 飯塚 容

『炎上とクチコミの経済学』 / 山口 真一

『少年写真家の見た明治日本』 / 宮田奈奈

『依存的な理性的動物』 / アラスデア マッキンタイア

『ジョン・ロック』 / 加藤 節

『細胞内共生説の謎』 / 佐藤 直樹

『「片頭痛」からの卒業』 / 坂井 文彦

『プレモダン建築巡礼』 / 日経アーキテクチュア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする