[週刊東洋経済] 2018/7/21号で紹介された書籍

『なぜ、御社は若手が辞めるのか』 / 山本 寛

『知性は死なない』 / 與那覇 潤

『資本主義の精神分析』 / トーマス・セドラチェク

『経営者』 / 永野 健二

『戦後と災後の間』 / 吉見 俊哉

『さらば、GG資本主義』 / 藤野 英人

『日本語を翻訳するということ』 / 牧野 成一

『ビールの科学』 / 渡 淳二

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする