[週刊文春] 2018/7/12号で紹介された書籍

『泥濘』 / 黒川 博行

『物語を忘れた外国語』 / 黒田 龍之助

『罪人のカルマ』 / カリン スローター

『死後開封のこと』 / リアーン・モリアーティ

『巨悪』 / 伊兼 源太郎

『もいもい』 / 市原 淳

『タイワニーズ』 / 野嶋 剛

『炎上とクチコミの経済学』 / 山口 真一

『ノーベル文学賞を読む』 / 橋本 陽介

『日本旅館進化論』 / 山口由美

『ヨーロッパで勝つ! ビジネス成功術』 / 塚谷 泰生

『思想家 河合隼雄』 / 中沢 新一

『パールストリートのクレイジー女たち』 / トレヴェニアン

『小さな黒い箱』 / フィリップ・K・ディック

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする