[日経新聞] 2018/5/19読書面で紹介された書籍

『プラットフォームの経済学』 / アンドリュー・マカフィー、エリック・ブリニョルフソン

『動物たちのすごいワザを物理で解く』 / マティン・ドラーニ

『ソウル・ハンターズ』 / レーン・ウィラースレフ

『オリジン』 / ダン・ブラウン

『高村光太郎論』 / 中村稔

『変愛小説集』 / 岸本 佐知子

『大都会の誕生』 / 喜安 朗

『詞と曲に隠された物語』 / 合田 道人

『ナポレオン』 / 杉本 淑彦

『監視大国アメリカ』 / アンドリュー・ガスリー ファーガソン

『「在宅ホスピス」という仕組み』 / 山崎 章郎

『「次の一手」はどう決まるか』 / 中谷 裕教

『進歩』 / ヨハン ノルベリ

『地球にちりばめられて』 / 多和田 葉子

『プーチンのユートピア』 / ピーター・ポマランツェフ

『ダーウィン・エコノミー』 / ロバート・H・フランク

『ゴリラからの警告』 / 山極 寿一

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする