[産経新聞] 2018/3/18読書面で紹介された書籍

『「先見力」の授業』 / 掛谷 英紀

『絶滅の人類史』 / 更科 功

『おばあちゃんとおんなじ』 / なかざわ くみこ

『うちゅうはきみのすぐそばに』 / いわや けいすけ

『「五箇条の誓文」で解く日本史』 / 片山 杜秀

『イーロン・マスク』 / 竹内 一正

『地図の進化論』 / 若林 芳樹

『私が愛した映画たち』 / 吉永 小百合

『超動く家にて』 / 宮内 悠介

『経済で謎を解く 関ヶ原の戦い』 / 武田 知弘

『牛天神』 / 山本 一力

『星と伝説』 / 野尻 抱影

『日本画とは何だったのか』 / 古田 亮

『特急二十世紀の夜と、いくつかの小さなブレークスルー』 / カズオ イシグロ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする