[朝日新聞] 2018/3/11読書面で紹介された書籍

『九十八歳になった私』 / 橋本 治

『トム・ウェイツが語るトム・ウェイツ』 / ポール・マー・ジュニア

『10万個の子宮』 / 村中 璃子

『老いぼれ記者魂』 / 早瀬 圭一

『原発災害と地元コミュニティ』 / 鳥越 皓之

『津波の霊たち』 / リチャード ロイド パリー

『ウェルス・マネジャー』 / ブルック・ハリントン

『誰もが嘘をついている』 / セス・スティーヴンズ=ダヴィドウィッツ

『現代オリンピックの発展と危機1940-2020』 / 石坂 友司

『妻に捧げた1778話』 / 眉村 卓

『スナックバス江』 / フォビドゥン澁川

『異邦人』 / カミュ

『珈琲が呼ぶ』 / 片岡義男

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする