[週刊文春] 2018/3/8号で紹介された書籍

『絶滅の人類史』 / 更科 功

『猫はこうして地球を征服した』 / アビゲイル・タッカー

『許されざる者』 / レイフ・GW・ペーション

『オリジン』 / ダン・ブラウン

『カイロ大学』 / 浅川 芳裕

『孤独のすすめ』 / 五木 寛之

『吉原と日本人のセックス四〇〇年史』 / 下川 耿史

『ディレイ・エフェクト』 / 宮内 悠介

『怖い女』 / 沖田瑞穂

『俳句、やめられません』 / 岸本 葉子

『感情バカ』 / 和田 秀樹

『文選 詩篇』 / 川合 康三

『フードワゴン・ミステリー』 / ペニー・パイク

『ひねもすのたり日記』 / ちば てつや

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする