[毎日新聞] 2018/2/11読書面で紹介された書籍

『こころは内臓である』 / 計見一雄

『記憶の海辺』 / 池内紀

『1918年最強ドイツ軍はなぜ敗れたのか』 / 飯倉 章

『平野美宇と伊藤美誠』 / 城島 充

『ハケンアニメ!』 / 辻村 深月

『魔法にかかった男』 / ディーノ ブッツァーティ

『告白』 / 旗手啓介

『子どもの歯と口のケガ』 / 宮新 美智世

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする