[日経新聞] 2018/1/13読書面で紹介された書籍

『例外時代』 / マルク・レヴィンソン

『ニッポン放浪記』 / ジョン・ネイスン

『世界を変えた6つの「気晴らし」の物語』 / スティーブン・ジョンソン

『「新しき村」の百年』 / 前田 速夫

『クラシック音楽とは何か』 / 岡田 暁生

『ハリウッド映画史講義』 / 蓮實 重彦

『妻たちの二・二六事件』 / 澤地 久枝

『シベリア抑留 最後の帰還者』 / 栗原 俊雄

『マインド・ザ・ギャップ! 』 / コリン・ジョイス

『米中戦争前夜』 / グレアム・アリソン

『食いつめものブルース』 / 山田 泰司

『MONEY もう一度学ぶお金のしくみ』 / チャールズ・ウィーラン

『アメリカ太平洋軍』 / 梶原 みずほ

『目に見えない世界を歩く』 / 広瀬 浩二郎

『不安な個人、立ちすくむ国家』 / 経産省若手プロジェクト

『数をかぞえるクマ サーフィンするヤギ』 / べリンダ・レシオ

『伝奏と呼ばれた人々』 / 日本史史料研究会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする