[週刊文春] 2018/1/18号で書評された書籍

『逆さに吊るされた男』 / 田口ランディ

『デジタルエコノミーはいかにして道を誤るか』 / ライアン・エイヴェント

『新鮮 THE どんでん返し』 / 青柳 碧人

『万屋大悟のマシュマロな事件簿』 / 太田 忠司

『噂は噂 壇蜜日記4』 / 壇 蜜

『白崎茶会のあたらしいおやつ』 / 白崎 裕子

『コバルト文庫40年カタログ』 / 烏兎沼 佳代

『アメリカ太平洋軍』 / 梶原 みずほ

『チュベローズで待ってる AGE32』 / 加藤 シゲアキ

『憲法で読むアメリカ現代史』 / 阿川 尚之

『会計学の誕生』 / 渡邉 泉

『ハーバート・スペンサー コレクション』 / ハーバート スペンサー

『潜入』 / エフタ・ライチャー・アティル

『鎌倉ものがたり』 / 西岸 良平

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする