[週刊新潮] 2017/12/28号で書評された書籍

『空あかり』 / 清武 英利

『記憶に残っていること』 / 堀江 敏幸

『破滅の王』 / 上田 早夕里

『空あかり 山一證券“しんがり”百人の言葉』 / 清武 英利

『記憶に残っていること (新潮クレスト・ブックス 短篇小説ベスト・コレクション)』 / 堀江 敏幸

『破滅の王』 / 上田 早夕里

『スター・ウォーズによると世界は』 / キャス・R. サンスティーン

『絶望図書館』 / 頭木 弘樹

『「家事のしすぎ」が日本を滅ぼす』 / 佐光紀子

『はじめての人のための3000円投資生活』 / 横山光昭

『襷を我が手に』 / 蓮見恭子

『愛と憎しみ 奇跡の老老介護』 / 阿井 渉介

『わたしの名前は「本」』 / ジョン・アガード

『うしろめたさの人類学』 / 松村圭一郎

『完全保存版 西部劇を読む事典』 / 芦原 伸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする