[週刊文春] 2017/12/21号で書評された書籍

『SHOE DOG』 / フィル・ナイト

『U』 / 皆川 博子

『虹の向こう』 / 池田 久輝

『皇帝と拳銃と』 / 倉知 淳

『もうレシピ本はいらない』 / 稲垣えみ子

『バッタを倒しにアフリカへ』 / 前野ウルド浩太郎

『「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか』 / 丹 道夫

『パラダイス文書』 / 奥山俊宏

『いのち』 / 瀬戸内 寂聴

『神になりたかった男 徳田虎雄』 / 山岡 淳一郎

『イスラーム思想を読みとく』 / 松山 洋平

『花祭』 / 早川 孝太郎

『穢れた風』 / ネレ・ノイハウス

『レイリ 1』 / 室井大資

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする