[週刊文春] 2017/11/23号で書評された書籍

『パパは脳研究者 子どもを育てる脳科学』 / 池谷 裕二

『ほの暗い永久から出でて 生と死を巡る対話』 / 上橋 菜穂子

『13・67』 / 陳 浩基

『湖の男』 / アーナルデュル・インドリダソン

『飯場へ: 暮らしと仕事を記録する』 / 渡辺 拓也

『ぜったいに おしちゃダメ?』 / ビル・コッター

『日本人の朝鮮観はいかにして形成されたか』 / 池内 敏

『日銀と政治』 / 鯨岡仁

『パリのすてきなおじさん』 / 金井 真紀

『バカ売れ法則大全』 / 行列研究所

『生と死のことば』 / 川合 康三

『GODZILLA 怪獣黙示録』 / 大樹 連司(ニトロプラス)

『二子玉川物語』 / 吉村喜彦

『あたらしいひふ』 / 高野雀

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする