[週刊新潮] 2017/10/26号で書評された書籍

『パリに終わりはこない』 / エンリーケ ビラ=マタス

『回遊人』 / 吉村 萬壱

『蘇る鬼平犯科帳』 / 逢坂剛

『奇跡の歌』 / 門田 隆将

『文豪の女遍歴』 / 小谷野 敦

『怪盗グリフィン対ラトウィッジ機関』 / 法月綸太郎

『能』 / 安田 登

『松任谷正隆の素』 / 松任谷 正隆

『日本の新宗教』 / 島田 裕巳

『極 KIWAMI』 / サンケイスポーツ

『「招待所」という名の収容所』 / ロバート・S. ボイントン

『技術屋の王国』 / 片山 修

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする