[読売新聞] 2017/10/15書評欄で紹介された書籍

『望むのは』 / 古谷田 奈月

『メイキング』 / ティム インゴルド

『こわいもの知らずの病理学講義』 / 仲野徹

『“土”という精神』 / ポール・B. トンプソン

『リスクと生きる、死者と生きる』 / 石戸 諭

『湖畔荘』 / ケイト・モートン

『夢と幽霊の書』 / アンドルー・ラング

『奇跡の島・西表島の動物たち』 / 鈴木 直樹

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする