[週刊新潮] 2017/10/19号で書評された書籍

『ぼくらが漁師だったころ』 / チゴズィエ オビオマ

『四時過ぎの船』 / 古川 真人

『13・67』 / 陳 浩基

『組長の妻、はじめます。』 / 廣末 登

『ひなびた温泉パラダイス』 / 岩本 薫 (ひなびた温泉研究所)

『ジュンのための6つの小曲』 / 古谷田 奈月

『山本直純と小澤征爾』 / 柴田克彦

『家庭で作れるロシア料理』 / 荻野 恭子

『無銭経済宣言』 / マーク・ボイル

『「昭和」の子役』 / 樋口 尚文

『神童は大人になってどうなったのか』 / 小林 哲夫

『ディレクターズ・カット』 / 歌野 晶午

『風と土の秋田』 / 藤本 智士

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする