[朝日新聞] 2017/10/1書評欄で紹介された書籍

『三遊亭円朝と民衆世界』 / 須田 努

『噺は生きている』 / 広瀬 和生

『親鸞と日本主義』 / 中島岳志

『アリ対猪木』 / ジョシュ・グロス

『ナチスの「手口」と緊急事態条項』 / 長谷部 恭男

『きょうの日は、さようなら』 / 石田香織

『かくて行動経済学は生まれり』 / マイケル ルイス

『「大学改革」という病』 / 山口 裕之

『戦禍に生きた演劇人たち』 / 堀川 惠子

『LIFE DESIGN』 / ビル バーネット

『往復書簡 初恋と不倫』 / 坂元 裕二

『血の轍』 / 押見 修造

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする