[朝日新聞] 2017/9/3書評欄で紹介された書籍

『湯殿山の哲学』 / 山内 志朗

『ウォークス』 / レベッカ ソルニット

『人口減少時代の土地問題』 / 吉原 祥子

『生前退位』 / 堀内 哲

『平成の天皇制とは何か』 / 吉田 裕

『バイトやめる学校』 / 山下陽光

『ゲイリー・バートン自伝』 / ゲイリー・バートン

『ISOTYPE』 / オットー・ノイラート

『里山という物語』 / 結城 正美

『原発事故で、生きものたちに何がおこったか。』 / 永幡 嘉之

『RED ヒトラーのデザイン』 / 松田行正

『富岡日記』 / 和田 英

『あるかしら書店』 / ヨシタケ シンスケ

『日本ボロ宿紀行』 / 上明戸 聡

『半身棺桶』 / 山田 風太郎

『芭蕉自筆 奥の細道』 / 上野 洋三

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする