[日経新聞] 2017/8/5 書評欄で紹介された書籍

『錬金術の終わり』 / マーヴィン・キング

『もし文豪たちが カップ焼きそばの作り方を書いたら』 / 神田 桂一

『ハッチとマーロウ』 / 青山 七恵

『中村とうよう 音楽評論家の時代』 / 田中 勝則

『モンテーニュの書斎』 / 保苅 瑞穂

『武士道の精神史』 / 笠谷 和比古

『ジブリアニメで哲学する』 / 小川 仁志

『人形作家』 / 四谷 シモン

『「エイジノミクス」で日本は蘇る』 / 吉川 洋

『江戸の瓦版』 / 森田 健司

『大不平等』 / ブランコ・ミラノヴィッチ

『セレンゲティ・ルール』 / ショーン・B. キャロル

『フェイクタイワン』 / 張 小虹

『ガバナンス革命の新たなロードマップ』 / 北川 哲雄

『カナダ 歴史街道をゆく』 / 上原 善広

『スタートアップ・バブル』 / ダン・ライオンズ

『実録・交渉の達人』 / 原田 節雄

『玄洋社とは何者か』 / 浦辺 登

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする