[朝日新聞] 2017/7/23書評欄で紹介された書籍

『人工知能の哲学』 / 松田 雄馬

『そろそろ、人工知能の真実を話そう』 / ジャン=ガブリエル ガナシア

『星の子』 / 今村夏子

『かがみの孤城』 / 辻村 深月

『ある日の彫刻家』 / 酒井忠康

『人民元の興亡』 / 吉岡 桂子

『インタビュー』 / 木村俊介

『ソヴィエト・ファンタスチカの歴史』 / ルスタム・スヴャトスラーヴォヴィチ カーツ

『オノマトペの謎』 / 窪薗 晴夫

『プライベートバンクの嘘と真実』 / 篠田 丈

『宝くじで1億円当たった人の末路』 / 鈴木 信行

『大型絵本 はじめてのおつかい』 / 筒井 頼子

『贈与論』 / マルセル・モース

『”蒙古の怪人” キラー・カーン自伝』 / キラー・カーン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする