[日経新聞] 2017/7/1 書評欄で紹介された書籍

『人事と組織の経済学・実践編』 / エドワード・P・ラジアー

『バッタを倒しにアフリカへ』 / 前野ウルド浩太郎

『星の子』 / 今村夏子

『俳句という他界』 / 関 悦史

『逆説の法則』 / 西成 活裕

『猫の文学館I』 / 和田 博文

『若い読者のための第三のチンパンジー』 / ジャレド ダイアモンド

『矢内原忠雄』 / 赤江 達也

『自由のこれから』 / 平野 啓一郎

『不屈』 / 陳光誠

『ウディ』 / デイヴィッド・エヴァニアー

『日本人のための平和論』 / ヨハン・ガルトゥング

『GE 巨人の復活』 / 中田 敦

『囚われの島』 / 谷崎 由依

『政治を動かすメディア』 / 芹川 洋一

『躍動・陸のASEAN、南部経済回廊の潜在力』 / 浦田 秀次郎

『捨てられないTシャツ』 / 都築響一

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする