[読売新聞] 2017/6/25書評欄で紹介された書籍

『私の名前はルーシー・バートン』 / エリザベス ストラウト

『チェーン・ピープル』 / 三崎 亜記

『アガサ・クリスティーの大英帝国』 / 東 秀紀

『最後のヴァイキング』 / スティーブン・R. バウン

『人民元の興亡』 / 吉岡 桂子

『今夜ヴァンパイアになる前に』 / L・A・ポール

『家をせおって歩いた』 / 村上慧

『異才、発見!』 / 伊藤 史織

『サハラ砂漠 塩の道をゆく』 / 片平 孝

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする