[読売新聞] 2017/5/28書評欄で紹介された書籍

『地蔵千年、花百年』 / 柴田翔

『近代皇族妃のファッション』 / 青木 淳子

『独裁者たちの最期の日々』 / ディアンヌ・デュクレ

『菜食への疑問に答える13章』 / シェリー・F. コーブ

『ポスト多文化主義教育が描く宗教』 / 藤原 聖子

『心を操る寄生生物』 / キャスリン・マコーリフ

『日本古代女帝論』 / 義江 明子

『鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。』 / 川上 和人

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする