[日経新聞] 2017/5/20書評欄で紹介された書籍

『現金の呪い』 / ケネス・S・ロゴフ

『戦後歌舞伎の精神史』 / 渡辺 保

『人はこうして「食べる」を学ぶ』 / ビー・ウィルソン

『暗い時代の人々』 / 森 まゆみ

『私の名前はルーシー・バートン』 / エリザベス ストラウト

『色いろ花骨牌』 / 黒鉄 ヒロシ

『極悪鳥になる夢を見る』 / 貴志 祐介

『定年後』 / 楠木新 著

『駅格差』 / 首都圏鉄道路線研究会

『2050年の技術』 / 英『エコノミスト』編集部

『特攻隊映画の系譜学』 / 中村 秀之

『台湾北部タイヤル族から見た近現代史』 / 菊池一隆

『サボる政治』 / 坂本 英二

『北海タイムス物語』 / 増田俊也

『中国・アジア外交秘話』 / 谷野 作太郎

『人間の安全保障と平和構築』 / 東 大作

『誓います』 / ダン・サヴェージ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする