[朝日新聞] 2017/5/14書評欄で紹介された書籍

『殺生と戦争の民俗学』 / 大塚 英志

『ナビラとマララ』 / 宮田 律

『巴水の日本憧憬』 / 林 望

『財政と民主主義』 / 加藤 創太

『夜の谷を行く』 / 桐野 夏生

『日本手話とろう教育』 / クァク・ジョンナン

『双蛇密室』 / 早坂 吝

『忘れられた人類学者』 / 田中一彦

『みんなの道徳解体新書』 / パオロ マッツァリーノ

『文部省の研究』 / 辻田 真佐憲

『ケルゼン研究』 / 長尾 龍一

『あの会社はこうして潰れた』 / 帝国データバンク情報部藤森徹

『革命について』 / ハンナ アレント

『野村證券第2事業法人部』 / 横尾 宣政

『今日の人生』 / 益田ミリ

『たそがれたかこ』 / 入江 喜和

『深読み! 絵本『せいめいのれきし』』 / 真鍋 真

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする