[日経新聞] 2017/5/6書評欄で紹介された書籍

『ヒルビリー・エレジー』 / J.D.ヴァンス

『キトラ・ボックス』 / 池澤 夏樹

『江戸東京の聖地を歩く』 / 岡本 亮輔

『大予言』 / 吉見 俊哉

『ジャングルの極限レースを走った犬 アーサー』 / ミカエル リンドノード

『着るか 着られるか』 / 穂積 和夫

『俳句の図書室』 / 堀本 裕樹

『労基署は見ている。』 / 原 論

『『レ・ミゼラブル』の世界』 / 西永 良成

『ベストセラーコード』 / ジョディ・アーチャー

『人生の段階』 / ジュリアン バーンズ

『楽しく学べる「知財」入門』 / 稲穂 健市

『経済指標のウソ』 / ザカリー・カラベル

『学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで』 / 岡田 麿里

『日本の電機産業 失敗の教訓』 / 佐藤文昭

『ドイツのコンパクトシティはなぜ成功するのか』 / 村上 敦

『陽明丸と800人の子供たち』 / 北室 南苑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする