[毎日新聞] 2017/4/23書評欄で紹介された書籍

『僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう』 / 山中 伸弥ほか

『モラルの起源』 / 亀田 達也

『村上春樹 翻訳(ほとんど)全仕事』

『毒々生物の奇妙な進化』 / クリスティー ウィルコックス

『ゲンロン0 観光客の哲学』 / 東 浩紀

『「がん」になるってどんなこと?』 / 林 和彦

『ヘルベルト・フォン・カラヤン』 / カール レーブル

『無常の使い』 / 石牟礼 道子

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする