[週刊文春] 2017/4/27号で書評された書籍

『昭和解体』 / 牧 久

『奈緒と私の楽園』 / 藤田 宜永

『Gマン 宿命の銃弾』 / スティーブン・ハンター

『渇きと偽り』 / ジェイン・ハーパー

『十代に共感する奴はみんな嘘つき』 / 最果 タヒ

『自分で心を手当てする方法』 / ガイ・ウィンチ

『警察手帳』 / 古野 まほろ

『やめるときも、すこやかなるときも』 / 窪 美澄

『語り継ぐハンセン病』 / 山陽新聞社

『芸人式新聞の読み方』 / プチ鹿島

『イスラム唯一の希望の国 日本』 / 宮田 律

『枕草子』 / 清 少納言

『冬の灯台が語るとき』 / ヨハン テオリン

『Stand by me 描クえもん』 / 佐藤秀峰

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする