[朝日新聞] 2017/4/9書評欄で紹介された書籍

『虜囚』 / リンダ コリー

『哲学しててもいいですか?』 / 三谷 尚澄

『時間のないホテル』 / ウィル・ワイルズ

『ローカルブックストアである』 / 大井 実

『本屋、はじめました』 / 辻山 良雄

『芸術の言語』 / ネルソン・グッドマン

『なぜペニスはそんな形なのか』 / Jesse Bering

『マッキンゼーが予測する未来』 / リチャード・ドッブス

『世界を変える「デザイン」の誕生』 / バリー・M・カッツ

『新たな“プロ”の育て方』 / 原田 宗亮

『一九八四年』 / ジョージ・オーウェル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする