[読売新聞] 2017/2/26書評欄で紹介された書籍

『狩人の悪夢』 / 有栖川 有栖

『神よ、あの子を守りたまえ』 / トニ モリスン

『対面的』 / 大浦 康介

『人質の経済学』 / ロレッタ ナポリオーニ

『夢遊病者たち 2』 / クリストファー・クラーク

『よみがえる古代山城』 / 向井 一雄

『アブサンの文化史』 / バーナビー・コンラッド三世

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする