[週刊新潮] 2017/3/2号で書評された書籍

『走狗』 / 伊東 潤

『不時着する流星たち』 / 小川 洋子

『バスを待つ男』 / 西村健

『張作霖:爆殺への軌跡』 / 杉山 祐之

『本屋、はじめました』 / 辻山 良雄

『タイムマシンで戻りたい』 / 日本うんこ学会

『そして生活はつづく』 / 星野 源

『くう・ねる・のぐそ』 / 伊沢 正名

『ルポ ネットリンチで人生を壊された人たち』 / ジョン・ロンソン

『さあ、気ちがいになりなさい』 / フレドリック ブラウン

『日本流イノベーション』 / 吉村 慎吾

『気がついたらいつも本ばかり読んでいた』 / 岡崎 武志

『暴走司会者』 / 田原 総一朗

『電通事件』 / 北 健一

『稀代の本屋 蔦屋重三郎』 / 増田 晶文

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする