[毎日新聞] 2017/2/19書評欄で紹介された書籍

『タブッキをめぐる九つの断章』 / 和田 忠彦

『川を歩いて、森へ』 / 天野 礼子

『バッハ・古楽・チェロ』 / アンナー・ビルスマ

『ギリシア人の物語II 民主政の成熟と崩壊』 / 塩野 七生

『在日マネー戦争』 / 朴 一

『ゴジラ幻論』 / 倉谷 滋

『欧米人とはこんなに違った 日本人の「体質」 』 / 奥田 昌子

『埋もれた都の防災学』 / 釜井 俊孝

『アメリカ映画とキリスト教』 / 木谷佳楠

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする