[読売新聞] 2017/2/19書評欄で紹介された書籍

『再発! それでもわたしは山に登る』 / 田部井 淳子

『殺人の人類史 上巻』 / コリン・ウィルソン

『〈和解〉のリアルポリティクス』 / 武井 彩佳

『駒姫』 / 武内 涼

『失われた宗教を生きる人々』 / ジェラード・ラッセル

『羊飼いの暮らし』 / ジェイムズ リーバンクス

『さよなら、カルト村。』 / 高田 かや

『思想戦 大日本帝国のプロパガンダ』 / バラク・クシュナー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする