[日経新聞] 2017/1/29 書評欄で紹介された書籍

『21世紀のイスラム過激派』 / ジェイソン・バーク

『書簡の時代』 / アントワーヌ・コンパニョン

『ヤマンタカ』 / 夢枕 獏

『東大VS京大』 / 永江朗

『MUJI式』 / 増田 明子

『その後の慶喜』 / 家近 良樹

『総力取材! トランプ政権と日本』 / NHK取材班

『人工知能はいかにして強くなるのか?』 / 小野田 博一

『ブロックチェーン・レボリューション』 / ドン・タプスコット

『パブリック・スクール』 / 新井 潤美

『アラー世代』 / アフマド マンスール

『税と社会保障でニッポンをどう再生するか』 / 森信 茂樹

『私が会ったビートルズとロック・スター』 / 星加 ルミ子

『決済の黒船 Apple Pay』 / 鈴木 淳也

『「格差」から考える社会政策』 / 芝田文男

『バブル:日本迷走の原点』 / 永野 健二

『洞窟ばか』 / 吉田 勝次

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする