[週刊新潮] 2017/2/2号で書評された書籍

『死にゆく患者(ひと)と、どう話すか』 / 國頭 英夫

『さあ、見張りを立てよ』 / ハーパー リー

『恐怖小説 キリカ』 / 澤村 伊智

『相模原障害者殺傷事件』 / 立岩真也

『ありがちな女じゃない』 / レナ ダナム

『宿場鬼』 / 菊地 秀行

『日本人の9割が知らない遺伝の真実』 / 安藤 寿康

『夜明けまで眠らない』 / 大沢 在昌

『東京エレジー』 / 太田 和彦

『『ガラスの仮面』の舞台裏』 / 美内 すずえ

『転ばぬ先の「老前整理」』 / 坂岡洋子

『東京の敵』 / 猪瀬 直樹

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする