[週刊文春] 2017/2/2号で書評された書籍

『屋根をかける人』 / 門井 慶喜

『ヒットの崩壊』 / 柴 那典

『三人目のわたし』 / ティナ セスキス

『ハンティング』 / カリン・スローター

『それでもこの世は悪くなかった』 / 佐藤 愛子

『美しい国への旅』 / 田中 慎弥

『福島尚鉄道画集』 / 福島 尚

『ただしくないひと、桜井さん』 / 滝田 愛美

『ネットメディア覇権戦争』 / 藤代 裕之

『江戸の酒』 / 吉田 元

『細い線』 / エドワード アタイヤ

『不滅のあなたへ』 / 大今良時

『罪喰い』 / 赤江 瀑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする