[読売新聞] 2017/1/22書評欄で紹介された書籍

『介入のとき』 / コフィ・アナン

『コンピュータが小説を書く日』 / 佐藤 理史

『ぼくのミステリ・クロニクル』 / 戸川安宣

『平安京はいらなかった』 / 桃崎 有一郎

『大岡昇平: 文学の軌跡』 / 川西 政明

『幻の料亭・日本橋「百川』 / 小泉 武夫

『田中角栄と中曽根康弘』 / 早野 透

『HERE ヒア』 / リチャード・マグワイア

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする