[週刊文春] 2017/1/26号で書評された書籍

『草花たちの静かな誓い』 / 宮本 輝著

『大統領を操るバンカーたち』 / ノミ・プリンス著

『探偵は女手ひとつ』 / 深町 秋生著

『ダブル・ミステリ (月琴亭の殺人/ノンシリアル・キラー)』 / 芦辺 拓著

『ITSUKI 死神と呼ばれた女』 / 中島 丈博著

『北欧女子オーサが見つけた日本の不思議』 / オーサ・イェークストロム著

『ロッキング・オンの時代』 / 橘川幸夫著

『私をくいとめて』 / 綿矢りさ著

『井伊家の教え』 / 田原 総一朗著

『カズサビーチ』 / 山本 一力著

『ポピュリズムとは何か』 / 水島 治郎著

『監督 小津安二郎〔増補決定版〕』 / 蓮實 重彦著

『武器製造業者』 / A・E・ヴァン・ヴォークト著

『静かな雨』 / 宮下 奈都著

『無慈悲な8bit』 / 山本さほ著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする