[読売新聞] 2017/1/8書評欄で紹介された書籍

『署名はカリガリ』 / 四方田 犬彦著

『鳥の巣』 / シャーリイ・ジャクスン著

『プーチンの国家戦略』 / 小泉 悠著

『恐怖の地政学』 / T・マーシャル著

『バブル:日本迷走の原点』 / 永野 健二著

『日米開戦と情報戦』 / 森山 優著

『ヒーシーイット レモン』 / ウィスット・ポンニミット著

『夏目漱石 (岩波新書)』 / 十川 信介著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする