[日経新聞] 2017/1/8 書評欄で紹介された書籍

『移民の経済学』 / ベンジャミン・パウエル著

『アメリカーナ』 / チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ著

『野良ビトたちの燃え上がる肖像』 / 木村 友祐著

『ぼくのミステリ・クロニクル』 / 戸川安宣著

『カフェインの真実』 / マリー・カーペンター著

『ヒッチコックに進路を取れ』 / 山田 宏一著

『中東崩壊』 / 日本経済新聞社編

『忍者の掟』 / 川上 仁一著

『「正しい政策」がないならどうすべきか』 / ジョナサン ウルフ著

『お祈りメール来た、日本死ね』 / 海老原 嗣生著

『習近平時代のネット社会』 / 古畑 康雄著

『無葬社会』 / 鵜飼 秀徳著

『ノッポさんの「小さい人」となかよくできるかな?』 / 高見 のっぽ著

『21世紀の「中華」』 / 川島 真著

『田中角栄と中曽根康弘』 / 早野 透著

『きずなと思いやりが日本をダメにする』 / 長谷川 眞理子著

『ひとさし指のノクターン』 / 新井 鷗子著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする