[日経新聞] 12/25 「エコノミストが選ぶ経済図書ベスト10」

『21世紀の不平等』 / アンソニー・B・アトキンソン著

『サービス立国論』 / 森川 正之著

『行動経済学の逆襲』 / リチャード・セイラー著

『ダグラス・ノース 制度原論』 / ダグラス・C・ノース著

『ドキュメント 銀行』 / 前田 裕之著

『慢性デフレ 真因の解明』 / 渡辺 努編

『人口と日本経済』 / 吉川 洋著

『金融政策の「誤解」』 / 早川 英男著

『失業なき雇用流動化』 / 山田 久著

『試練と挑戦の戦後金融経済史』 / 鈴木 淑夫著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする