[産経新聞] 12/18書評欄で紹介された書籍

『俗語発掘記 消えたことば辞典』 / 米川 明彦著

『カフカはなぜ自殺しなかったのか?』 / 頭木 弘樹著

『綴られる愛人』 / 井上 荒野著

『煽動者』 / ジェフリー ディーヴァー著

『電王』 / 高嶋 哲夫著

『震災復興にかける、ダイムラーの行動力。』 / ソーシャルイノベーション研究会著

『東京甘味食堂』 / 若菜 晃子著

『対話/インタヴュー集成 (ヘンリー・ミラー・コレクション)』 / 松田 憲次郎訳

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする