[読売新聞] 12/11書評欄で紹介された書籍

『狂うひと』 / 梯 久美子著

『パリの住人の日記〈2〉』 / 堀越 孝一訳

『浮遊霊ブラジル』 / 津村 記久子著

『BEFORE THEY PASS AWAY』 / ジミー・ネルソン著

『悲劇の構造』 / スタンリー・カヴェル著

『脳はいかに意識をつくるのか』 / ゲオルク・ノルトフ著

『昭和史跡散歩[東京篇]』 / 一坂太郎著

『ビジネスモデル・ナビゲーター』 / オリヴァー・ガスマン著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする