[週刊新潮] 12/15号で書評された書籍

『コンテクスト・オブ・ザ・デッド』 / 羽田 圭介著

『ジョン・シャーマンとサーカスの動物たち』 / W.B. イェイツ著

『氷結』 / ベルナール ミニエ著

『無葬社会』 / 鵜飼 秀徳著

『詩人と狂人たち』 / G・K・チェスタトン著

『キラーストレス』 / NHKスペシャル取材班著

『日本美術応援団』 / 山下 裕二著

『オレとテレビと片腕少女』 / テリー 伊藤著

『怪書探訪』 / 古書山 たかし著

『怪獣から読む戦後ポピュラー・カルチャー』 / 森下 達著

『米国人博士、大阪で主婦になる。』 / トレイシー・スレイター著

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする